島村楽器 イオンモール大日店 シマブロ

島村楽器 イオンモール大日店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【レビュー】GOOFYのエフェクターボードを清水がプロデュースした件

HOTLINEアーティストのエフェクターボードって一体

シマブロをご覧の皆さまこんにちは。大日店の清水です。

美容室に行って参りました。実は約15年前からずっと同じ美容師さんにカットしてもらってます。

初めて出会ってから現在に至るまで、店を転々とされたり自ら店を持ったりとされましたその度についていっていました。

気付けばお互いにしっかり年を重ねて、アラフォーアラフィフになりましたが今後もお付き合いは続くことでしょう。

私もお客様とそんな関係になれるよう、日々お役に立ちたいと思っている次第でございます。


さて今回は、HOTLINE2017にエントリー頂いたアーティストをお呼びして商品のレビューをして頂くという企画でございます。

第1回目は地元門真や守口を中心に活動中のGOOFYを捕まえてトークを交えながら商品レビューをして頂きます。

GOOFY(グーフィー)プロフィール

f:id:shima_c_dainichi:20171112130927j:plain
ファンキーな見た目からは想像もつかないロマンティックで甘い歌声が魅力の弾き語りシンガー。
J-POPカバーを中心に活動しているが最近では徐々にオリジナルソングも取り入れ始めている。
歌もさることながらアコースティックギターの腕前にも目を見張るものがある。
特にアルペジオは絶品で、清水が勝手に「町一番のアルペジ男(オ)」と名付けたほど。
演奏できる楽器はギター以外にもカホン、ドラム、ベース等多岐に渡りそのポテンシャルの高さが窺える。
音楽以外にもラーメン、サーフィン、そして最近は専らオキナインコの「うみちゃん」に夢中である。
大日店ライブイベントでは常連中の常連で共演者からもかなり人気がある。
守口市駅や古川橋で不定期にストリートライブを行っている。
ソロ以外にもS&Jやポリグリップスなどのユニットでも活動中。
島村楽器主催「第2回 歌うたいコンテスト」関西ファイナリスト。

GOOFY HOTLINE2017ショップライブ動画


インタビュー&レビュー開始

清水「お忙しい中来て頂いてありがとうございます。宜しくお願い致します。」

GOOFY「あざす!おねしゃす!」

清水「インタビューを交えつつ、最近買って頂いたBOSS RC-30を中心に完成したエフェクターボードをレビューして頂きます。」

GOOFY「あざす!おねしゃす!」



(以下清水はし、GOOFYはグと表記)

し「先ずはこのRC-30、所謂ルーパーを導入することになったキッカケを教えてください。」

f:id:shima_c_dainichi:20171112150330j:plain

グ「そっすね~歌うたいコンテストの決勝にゲストで来られていた瀬戸口 恵さんのパフォーマンスを観て興味を持ったのがキッカケなんですけど、購入を決意したのはアコパラで全国グランプリにも輝いた市村順平さんの圧巻のパフォーマンスを観たことですかね~」

し「なるほど、あんなの見ちゃったら欲しくもなっちゃいますね。分かります。機材あるある。導入後は使いこなせてますか?」

グ「いやーなかなか奥が深いです。2トラック、2ペダル仕様なのでめっちゃ扱いやすいですしまだまだ色んな事が出来そうです!」

し「買ってもらった後すぐにスタジオで一通り試しましたよね。まー色んなこと出来ましたね。フェードアウトとか感動モノでした。ライブではどうですか?」

グ「ライブで何度か使ったんですけど、セッティングのややこしさでPAさんを困らせてしまって(笑)」」

し「あららそうですか、確かにちょっと特殊な印象ですね。実は割とシンプルなんですけどね。しかも私そのライブ観にいきましたよね。」

グ「あざす!」

し「まだまだ使いこなすまで時間はかかりそうですけど、2回目のパフォーマンスは結構いい感じでしたよ?」

グ「あざす!」

し「うん、ほんとに。1回目より確実に良くなっていたし、GOOFYの発想とアレンジはやっぱり大したもんだなと。」

グ「あざす!」

し「あとは練習あるのみ、素晴らしいパフォーマンス期待してます。」

グ「あざす!おねしゃす!」

GOOFYエフェクターボード

f:id:shima_c_dainichi:20171112132552j:plain
左上段から→「CAJ AC/DC Station」「MOOER Woodverb(リヴァーブ)」「MOOER BabyWater(ディレイ/コーラス)」「ZOOM A3(マルチ)」「BOSS VE-5(ヴォーカルエフェクタ)」
左下段から→「BOSS FS-6(RC-30用フットスイッチ)」「BOSS FS-5U(VE-5用フットスイッチ)」「BOSS RC-30(ルーパー)」

し「ところで、今回清水プロデュースでエフェクターボードを組んでみて如何ですか?」

グ「あざす!キレイに並んでるところが惚れ惚れします!フットスイッチも沢山あって楽しいです!」
し「そうですね、男子にはたまらない光景です。これだけスイッチがあると無駄に踏みまくりたくなる。」
グ「そうなんすよ~組んでるときからワクワクだったので組みあがって更にワクワクです!あざす!」
し「ボードのサイズも当初よりもコンパクトで思っていたよりもかなり良い感じになりましたもんね。」

グ「あざす!」

し「ちなみに選んだのはE.D.GEAR EPB03 限定カラーのクリムゾン・オーセンティック・レッド 。最高にクールですね。」

f:id:shima_c_dainichi:20171112132308j:plain

グ「あざす!限定に弱いんで!メインギターも限定なんで(笑)」

し「ですね。Taylor 314ce-Maho JAPAN Limitedですもんね。」

グ「最高です!あざす!」

し「はい、話戻します。HOTLINE出てもらった時もボード組めばセッティングがもっとスムーズになるのに、って思ってました。」
グ「確かに、毎回配線したりアダプターを差したりするのに時間がかかっちゃってましたからね~」
し「ZOOM A3、BOSS VE-5、それぞれののアダプター、そしてパッチケーブルがバラバラでしたもんね。」

f:id:shima_c_dainichi:20171112150220j:plainf:id:shima_c_dainichi:20171112150245j:plain

グ「いやーほんとに、ボードを組んでみてかなり快適に使えるようになりました!あざす!」

し「ZOOMのA3には空間系エフェクターが内蔵されてますが、敢えて外付けで、ということでMOOERのミニペダルWoodverbとBabyWaterをセレクトしました。」

f:id:shima_c_dainichi:20171112132339j:plain

グ「見た目もかわいくてめっちゃお気に入りです!あざす!」

し「で、パワーサプライは超定番、CAJのベストセラーでもあるAC/DC Station。」

グ「そうですね!場所を取らずにいくつも電源が取れるので安心ですしセッティングも楽チンです!」

し「というわけで清水プロデュースのエフェクターボード、大変ご満足頂けているようです。」

グ「最高です!あざす!」

し「エフェクターボードが完成して、楽器も一通りお持ちですが、他にも何か気になっているものはありますか?」

グ「実はTaylorの914ceが気になって…」

し「分かりました。発注しておきますね。」
グ「クゥゥーー!!」


し「そうそう、年内のライブ予定があれば是非教えて下さい。」

グ「あざす!11月12日(日)がもよんフェス、11月19日(日)『Cafe Iwacco』ワンマンライブ、11月26日(日)堀江『Goldee』です!」

し「ありがとうございます。毎週のようにライブがありますね。ルーパーパフォーマンスも期待してますよ。」

グ「クゥゥゥーーー!!頑張ります!」

し「あと、少し気が早いですがHOTLINE2018について、何かあればお聞かせください。」

グ「今年のHOTLINEは凄く楽しくてとても充実していました!来年はそれを超えるパフォーマンスが出来るよう頑張ります!」

し「そうですね、私も楽しみにしております。今日は本当にありがとうございます。」

グ「ありがとうございました!」


し「あ、そのギターケースめっちゃカッコイイですね。ベイシナーですね。」

f:id:shima_c_dainichi:20171112170630j:plain

グ「見た目がオシャレなのと軽くて何より機能的なのが最高です!あざす!」

し「いいなーベイシナー欲しいなー。ではまた。」

グ「お疲れ様です!あざす!」




f:id:shima_c_dainichi:20171112171210j:plain

如何でしたでしょうか。今回はHOTLINEアーティストの商品レビューをお届けしました。

それではまたお会いしましょう。ばいばいのばーい。



この記事の投稿スタッフ

f:id:shima_c_dainichi:20170130142052j:plain

投稿者 清水 孝
プロフィール アコースティックギターエレキギターエレキベースとギターアクセサリを担当しております。THE YELLOW MONKEYフジファブリックTRICERATOPSコピーバンドでギターヴォーカルを担当。Mr.Childrenコピーバンドにもギターで参加してます。弾き語りも大好きで店イベントでは名物O.A.として名を馳せており、自身もそれを生業としています。楽器の次にネクタイとジャケットとをこよなく愛しております。もし楽器店のスタッフじゃなかったらスーツ屋さんで働きたいですね。店頭でお声がけ頂ければネクタイの美しい結び方をお教え致します。音楽以外の趣味はフットサル、釣り、ボルダリング、ネクタイ集めです。「接客はエンターテインメント」をモットーにお客様と同じ目線で音楽を楽しみたいと思っております。
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.